新型アルファードハイブリッド30系の納車納期はいつ?早まるか?

管理人のトヨタロウです。

新型アルファードハイブリッドの最新納車・納期情報についてまとめております。

 

新型アルファードハイブリッドが非常に人気なため、納車されるのを待っている人がかなりいるようです。

トヨタが公表した最新納期情報を見てみましょう。

 

新型アルファードハイブリッド

 

新型アルファードハイブリッドの中でも特に人気なのが

HYBRID G“Fパッケージ”/HYBRID G

新型アルフォードハイブリッド納車納期
出典:http://toyota.jp/

メーカー希望小売価格 ¥ 5,356,800

燃費消費率 18.4km/L

 

新型アルファードハイブリッドの特徴

新型アルファードハイブリッドの特徴は大きく言って3つあります。

 

①振動を極限までに抑えた走行を実現

新型アルフォードハイブリッド納車納期
出典:http://toyota.jp/

 

新開発のリヤサスペンションのお陰で振動を極限までに抑えた走行を実現しています。

後部座席はかなり優雅な乗り心地を体感できるので、運転する方も一度は後部座席での走行をお楽しみください。

 

②移動中でもビジネスが可能なエグゼクティブラウンジシート

新型アルフォードハイブリッド納車納期
出典:http://toyota.jp/

 

座面とバックシートがかなり大きく、身体を包み込んでくれるような形のエグゼブティブラウンジシート。

まるで高級ホテルのラウンジにいる気分を演出してくれるので、車内での仕事もはかどることでしょう。

 

③ビジネスクラスのような助手席

新型アルフォードハイブリッド納車納期
出典:http://toyota.jp/

 

スーパーロングスライドが可能な助手席。

後席と変わらないほどリラックスできるので、お連れの方に窮屈な思いをさせることもありません。

 

最新納車・納期情報

 

トヨタ公式発表の最新納車情報がこちら。

※2015/7/9更新

ランドクルーザープラド 平成27年11月以降の工場出荷の予定
アルファード(ガソリン車) 平成27年10月以降の工場出荷の予定
アルファード(ハイブリッド車) 平成27年10月以降の工場出荷の予定
ヴェルファイア(ガソリン車) 平成27年10月以降の工場出荷の予定
ヴェルファイア(ハイブリッド車) 平成27年10月以降の工場出荷の予定

 

やはり人気があるのかアルファードの納車予定は今年の10月以降

最短でも今から2ヶ月待ちですね。

 

ちなみに新型アルファードガソリン車の納期待ちはもう1ヶ月長い11月以降。

 

トヨタの発表には『お客様への納期短縮へ向け最大限の取り組みをしております』とのことですが、確認してみたところ今のところ納車が早まる予定はないそうです。

購入を検討している方は納期まで待つしかないみたいですね。

 

まとめ

新型アルファードは今人気のグレードなので納期までかなり待たなければいけません。

ただ、その人気も納得するほどの満足感を得られる性能なので購入を検討されている方は気長に待ちましょう。

 

新型アルファード購入を検討されてるそこのあなた。

ちょっと待ってください!!

今、新型アルファードを50万円以上も安く購入できる極秘マニュアルを入手したので、こちらを見てからにしてください。

新型アルファードを50万円以上も安く購入する極秘マニュアルとは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、新型アルファードの最新情報を発信していきます。

他の方にもSNSで拡散いただけると励みになりますのでよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ