新型アルファード維持費は高いのか?維持費を抑える4つのコツ

管理人のトヨタロウです。

新型アルファードは現在、かなりの人気車ですが、その維持費はどうなのでしょうか?

新型アルファードの維持費を調べたので、参考にしてみてください。

 

新型アルファードの維持費は?

新型 アルファード 維持費 高い
出典:www.youtube.com

 

新型アルファードにかかる維持費は

  • 自動車税(毎年45,000~58,000円)
  • ガソリン代
  • 自動車保険
  • オイル・タイヤ交換
  • メンテナンス代
  • 点検・車検
  • 駐車場代

 

やはり、けっこう維持費は高くなってきますね。

 

なので、その分購入の時になるべく安く購入する必要がありますね

実は、新型アルファードを50万円以上安く購入する極秘マニュアルがあるので一度見てみてください。

新型アルファードを50万円以上も安く購入する極秘マニュアルとは?

 

維持費を抑えるコツは?

新型 アルファード 維持費 高い
出典:www.zba.jp

 

それぞれの維持費はコツさえ知っていればなるべく抑えることができるので、参考にしてみてください。

 

ガソリン代を節約

 

仮に月に1~2回満タンにするとした場合、かかるコストが5000円~15000円

 

ガソリン代を節約する方法としては

  • 車に乗る機会を減らす
  • 無駄なアイドリングをやめる
  • 急発進・急加速を控える
  • タイヤの空気圧を適正にする
  • オイル交換をマメに行う
  • 無駄な荷物を積まない
  • 安いガソリンスタンドを利用する

などが挙げられますね。

 

自動車保険を節約

 

アルファードの自動車保険料はグレード、車両保険の有無などでかなり変わってきます。

年間数万円で済む人から、中には15万円必要になる人もいると思います。

保険会社によっても保険料は変わってくるので、よく吟味して選びたいところです。

 

自動車保険は1年ごとに更新が必要ですが、この更新で保険を見直すとかなり安い保険に変更できることがあります

毎年4万8千円の保険料が3割引き3万4千円まで安くなったという話もあるので、次の更新で一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

メンテナンス代を節約

 

アルファードを長く使っていこうと考えてる人は消耗部品が出てきます。

そのままディーラーやカーショップに頼んで、メンテナンスをしてもらうのもいいのですが、ある一工夫を入れるだけでかなりメンテナンス代を節約できるのです。

 

それが、ネットでパーツだけ購入する

部品に関しては店舗で買うよりもネットで購入したほうが割安で購入できます。

さらに、自分で交換できるものであれば、工賃代も浮きますからね。

無理なら、パーツだけ購入して、持ち込みで交換してもらえば、メンテナンス代を抑えることができます。

 

車検代を節約

 

アルファードの車検代金はパーツ交換があるか無いかでかなり変わってきますが、85,000~150,000円とかなり高額です。

ディーラーに出すのが一般的だと思いますが、やはりディーラーに出すと割高になってしまうのは否めない。

ただ、高額な分、代車を無料で貸してくれたり、延長保証が付いていたり、一流のメカニックがチェックしてくれたりと、サービスが豊富。

ネットでも車検できますが、ここまでのサービスは無いので、自分が何を重視するかですね。

 

信頼性を重視して、ディーラーに頼むか、安さを重視して、ネットで車検に出すか、お好きな方を選んでみてください。

 

まとめ

 

新型アルファードの維持費は確かに高いです。

ただ、節約するコツを知っていれば、ある程度維持費は抑えることができるので参考にしてみてください。

 

そもそも維持費の前に新型車の購入価格を抑えてみませんか

実は、この極秘マニュアルを使えば、50万円以上安く新型アルファードを購入することができるのです。

新型アルファードを50万円以上も安く購入する極秘マニュアルとは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、新型アルファードの最新情報を発信していきます。

これからも新型アルファード情報をお届けするので他の方にもシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ