アルファード中古の狙い目は?最安値で購入するには?

管理人のトヨタロウです。

アルファードは新車で買おうとすると、高すぎるため、中古で買おうとしてる人が実はけっこういたりします。

アルファードを中古で買おうとするといったいどのくらいの価格になるのか。

また、中古で狙い目のアルファードも紹介していきます。

 

中古アルファードの価格相場と狙い目

アルファード中古狙い目最安値購入
出典:matome.naver.jp

 

まず、歴代のアルファードごとにおおよその価格相場を載せておきますね。

  • 3代目アルファード(新型) 400万円
  • 2代目アルファード     300万円
  • 初代アルファード      100万円

 

見てお分かりの通り、アルファードは人気があるため中古の価格相場が非常に高いのです。

型落ちであるはずの2代目アルファードでも、300万円後半の中古車もありましたからね。

 

ただ、初代アルファードともなると100万円代とかなり相場は落ちます。

 

特に、新らしさや設備にこだわりがなく、『何でもいいからアルファードに乗りたい』と言うのであれば、初代アルファードが狙い目になってきますね。

 

ただ、人気があるのはやはり新車。

せっかくの愛車の購入、できれば新車で買いたいですもんね。

なんと新型アルファードを50万円以上安く購入できる極秘マニュアルがあるので、読んでみてください。

新型アルファードを50万円以上も安く購入する極秘マニュアルとは?

 

最安値の中古車を選ぶポイント

アルファード中古狙い目最安値購入
出典:kakaku.com

 

では、中古車購入を考えている方のために安い中古車選びのポイントご紹介しましょう。

 

① 年式をチェック

まず何より注目するポイントは年式です。

基本的に年式が古ければ古いほど中古車は安くなる傾向にあります。

 

と言っても、『年式が古いものはキズが多く、走行距離も長いから』というわけではありません。

年式の古い中古車はすでにモデルチェンジしている場合が多く、新型に性能面で大きく劣ってきます。

 

おまけに新型は燃費向上でエコカー減税対象にもなったりするので、価格面で大きく差が出てくるのです。

なので、年式が古い中古車はかなり安く設定されていることが多いので、狙い目です。

 

② ボディカラーでも価格が大きく変わる

日本ではモノトーンカラーの人気が高く、逆にモノトーンではないボディカラーは価格が下がることがあります。

モノトーンカラーというだけで50万円以上の差が生まれることもあるので、意外にもボディカラーは重要な要素なのですね。

 

③ 装備が揃ってるかどうか

中古車はオプション装備を後から付けにくいです。

このため、本革シートや純正カーナビ、サンルーフが付いているものは価格が高くなりがち。

装備が備わっているかどうかで数十万円の差になることもあるので、装備が揃っていない中古車を選べば、かなり価格を抑えることができるでしょう。

 

④ 燃費に注目

節約志向が高まっている風潮があるので、今はハイブリッドカーのような低燃費車が人気があります。

低燃費車のほうが当然、価格が高くなってきますね。

ただ、燃費が高い車を選ぶと、維持費が高くつくので、どちらがいいかと言われると微妙なところ。

購入費を重視して高燃費車を選ぶのか、維持費を重視して低燃費車を選ぶのか、お好きなほうをお選びください。

 

⑤ 走行距離に注目

中古車は走行距離が長いほど安くなります。

特に、価格に反映されやすいのが『5万kmを超えているかどうか』。

さらに、10万kmを超えるともっと安い価格で購入できます。

走行距離が5万kmや10万kmを超えても持ち主がしっかりメンテナンスをしていれば、全く問題なく走行することはできます。

以前までの車の扱われ方は長期的に使うことを考えると、かなり重要なポイントなので、販売者の方に確認してみたほうがいいですね。

 

まとめ

 

アルファードの中古の狙い目は初代アルファード。

相場は100万ですが、状態次第ではもっと安く購入することが期待できます。

中古車を安く選ぶポイントも紹介したので参考にしてみてくださいね。

 

新型アルファード購入を検討されてるそこのあなた。

ちょっと待ってください!!

今、新型アルファードを50万円以上も安く購入できる極秘マニュアルを入手したので、こちらを見てからにしてください。

新型アルファードを50万円以上も安く購入する極秘マニュアルとは?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

当ブログでは、アルファードについて様々な情報を配信しています。

アルファード購入をなるべく安くできるよう

他の方のSNSにシェアしていただけると幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ